久々のUP

今年初めには「まめにUPしよう!」と思ったのですが・・・





なんか、年明けから週末の度に「だらだら症候群」でして
この小生のブログに頂きましたコメントや記事に
以前から、お付き合いさせて頂いてますブロガーさんの
ところにもお伺いせず、音信不通で申し訳ありません・・・

本日は、久々の「新ネタ」+「鬼の居ぬ間」のハイブリッド効果が
ありましてUpさせて頂きます・・・w

昨年に実兄から、不憫な弟へですね

譲って貰った「ブンブン号」なのですが、色々と維持りたいのですが
資金調達ならびに厳しい監視下により困難な状況でした・・・

やはり「維持りたい!」気持ちは、いつまでも燻るのイケないもので
資金をためながら、なんとか今月頭にですね部品を調達しました!
e0136503_19143661.jpg

この箱の中には、小生のわくわくするパーツが入ってますが
今回の調達には、国内だとですと値段が倍以上しますので
海外(Vietnam)から個人輸入しちゃったんです・・・

もちろん、届くときには事前の連絡は怠ってません(爆
そりゃ~知れたら、旧ロシアのKGBなみに取調べがありますから・・・
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ところが、パーツが届きましてもですね
なかなかチャンスがやってこないのが常でございましたです。
なんとか、かんとか色々と伺いながら本日まで
掛かってしまいました。

変更したパーツですが・・・
e0136503_1921536.jpg

うーん・・・メカメカしくてイイのですが、ここにですね
e0136503_19224838.jpg

ちょいと「ゴージャス」にステレンス製のカバーに変更。

次は・・・
e0136503_19241914.jpg

痛々しく、亀裂が入ってるFrリンクカバーを
e0136503_19251074.jpg

ここも、ステンレス製のカバーに変更ぉ~

んで、次は
e0136503_19261176.jpg

まぁ・・・至って普通の燃料コックレバーとチョークレバーですが
e0136503_19274119.jpg

各レバーの末端部が樹脂なので、恒久性を考えてメタル仕様jに変更。

また、続くよ~
e0136503_1929172.jpg

ヘッドライトなんですが・・・マルチリフレクタータイプに変更したのですが
依然として暗さは否めないので
e0136503_19304154.jpg

ハイワッテージのブルーバルブに変更!
どこまで、明るくなったのかは・・・夜間走行してないので?です(爆

またまた、続くんですが
e0136503_1932711.jpg

日本で走行するには、法規制であるターンシグナルのスイッチですが
e0136503_19334490.jpg

この「ブンブン号」は、排気量250cc以下なので日本の法規上必須ではなかったので
簡略されてた「ハザードスイッチ」付きの物に換装!

ここで、今回のメインディッシュであるものを
交換するに当たってですね、このケミカルが必要だったのです・・・
e0136503_1938284.jpg

このケミカルは、今回の部品交換にほんの少ししか使用しないのと
頻度が少ないので購入にかなりの躊躇いがあったのですが
職場の後輩であるN君(Kawasaki ZX-R12所有)が貸してくれました・・(TдT) アリガトウ

ほんで、取り付けたのは・・・
e0136503_19581487.jpg

ステレンス製のマフラー(チャンバー)です!
うーん・・・looks is Good!!
ちなみに、これは、国内で購入すると諭吉さん2.5人分なのですが
今回は、個人輸入なので激安の諭吉さん1.4人でした・・・

さぁ・・・この、軽快なExhaust Noteを!
と思ったのですが、まだまだキャブセッティングとか
近隣の苦情もありますので次回に「動画」でUpしようと思います。
たぶんねw

このように、パーツ変更を個人輸入で行ったのですが
バイクの部品に関しては関税が掛からないのと円高差益で
お得に出来たのまでは良かったけど・・・
フィッティング(取付け性)は、やはり国内製には程遠いですね。
と言うことで時間を要してしまったけど、この部分がですね・・・
「快感」になってしまった小生って「変態」なのかも(爆

このような、感じで「ブンブン号」の改造で明け暮れた一日の〆は
小生だけの夕食なので、冷蔵庫を漁って作ってのは・・
e0136503_2073857.jpg

「蕪と鶏もも肉の炒め物」です!
これは、アメリカ駐在時代に先輩の奥さん(めっちゃ呑み助だけど美人!)が
よく作ってくれたのを思い出して作ってみました!

作り方は・・・
①鶏もも肉を一口大に切って、軽く塩コショウし片栗粉を軽くまぶす。
②蕪を食べやすい大きさで、くし切りにします。
③フライパンを熱して、油をテキトーに入れてます。
④鶏もも肉を軽く焦げ目が付くまで焼きます。
⑤その次に、蕪を投入して2分ほどテキトーに炒める。
⑥ここで、料理酒をひとふりと「かつを風味のふんどし」でなく「ほんだし」を小さじ一杯投入
⑦蓋をしてかるく1~2分ほど蒸して出来上がり。
あとは、お好みで一味をかけたりしてください・・・

久々のUPで気持ちいい休みを終えることができた。
明日からも、ガンガって会社にイケそうですw

でわ、また!
[PR]

by yoppapun | 2010-03-21 20:42 | ブンブン号(Vespa)  

<< お出かけ be on again! >>